トタル、米国石油協会を脱退へ

仏石油大手トタルは1月15日、米国の石油業界団体である米国石油協会(API)から脱退すると発表した。2021年のメンバーシップ更新を取りやめる。気候面での立場が大きく異なることが理由。トタルは、API...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。