缶詰・冷凍野菜、国内需要が急増

野菜の加工業者の団体UNILETは、缶詰・冷凍野菜の国内需要の急増を受けて増産に追われている。新型コロナウイルス危機を背景に、保存ができるこれら野菜(豆類、インゲン、人参、ブロッコリー、カリフラワーな...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。