エストニアの首相が辞任

エストニアのラタス首相は1月13日、自らが党首を務める与党・中央党(中道右派)が汚職疑惑による捜査の対象となっていることを理由に、辞意を表明した。これを受けて、カリユライド大統領は最大野党・改革党のカ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。