仏大統領、宇宙部門の重要性を強調

マクロン大統領は1月12日、アリアングループのベルノン工場(打ち上げロケットのエンジン製造)を訪問した機会に、米国(スペースXなど)やアジア諸国が低価格の打ち上げサービスを提供し、競争が厳しくなりつつ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。