独メクレンブルク・フォアポンメルン州、ノルド・ストリーム2完成に向け財団を設置へ

ロシア産天然ガスをバルト海を通じて欧州に輸送するガスパイプライン「ノルド・ストリーム2」の完成が米国の制裁によって脅かされている件で、パイプラインの終着点となる独メクレンブルク・フォアポンメルン州は、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。