フィアット・クライスラー、ポーランドでEV生産へ

伊米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は12月29日、ポーランド南部にあるティヒー工場(シロンスク県)を改修し、2022年半ばまでにEV(電気自動車)の生産を開始すると予告...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。