ウクライナ、2021年から使用済み核燃料のロシア移送を停止

ウクライナのエネルゴアトム(原子力発電所運営)は12月23日、2021年からは使用済み核燃料をロシアに送らず、チェルノブイリ原子力発電所周辺の立ち入り禁止区域内に貯蔵すると発表した。ウクライナでは4つ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。