アルジェリア:炭化水素の生産、2020年に前年比8%減=アタル・エネルギー相

アタル・エネルギー相は12月19日、2020年の炭化水素生産量が前年比8%減の1億4300万石油換算トンになるとの見込みを示した。新型コロナ危機による上流部門への投資削減や炭化水素需要の落ち込みが、減...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。