独石炭火力発電脱却:RWE、褐炭火力発電ユニットを閉鎖

独エネルギー大手RWEは、ニーダーアウセム褐炭火力発電所(ノルトライン・ヴェストファーレン州)のユニットD(設置容量300MW)を電力網から切り離した。ドイツにおける石炭火力発電脱却の一環で、同社にと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。