DGCCRF(詐欺行為摘発当局)、カード決済手数料の不正で仏6行に罰金命令

報道によると、経済省内のDGCCRF(詐欺行為摘発当局)はカード決済の手数料を不正徴収していたとして、仏6行に対して総額280万ユーロの罰金支払いを命じた。制裁措置が下されたのは、BNPパリバ(149...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。