2021年予算法案が可決に

下院は12月17日、2021年予算法案を最終的に可決した。
予算法案は、新型コロナウイルス危機を折り込む形で当初から財政赤字の膨張を容認する内容だったが、足元で再ロックダウンが導入され、経済成長への...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。