ロシアの政府予算、炭化水素への依存度が低下(プーチン大統領)

ロシアのプーチン大統領は12月17日、記者会見において、政府歳入に炭化水素の販売収入が占める割合が30%まで削減されたと述べた。タス通信によると、この割合は2019年に40%を占めていた。大統領は、炭...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。