モーリタニア:アライズとのコンテナターミナル契約見直し、国に年間2億ドルの増収

政府は12月9日、アブデルアジズ前政権下で付与された公共調達契約の見直しを通じて、年間2億ドルの追加収入を得ることになったと発表した。この契約は、アライズ・モーリタニアとの間で結ばれたヌアクショット港...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。