法定最低賃金、1%程度の引き上げに

報道によると、2021年1月1日付でなされる法定最低賃金(SMIC)の年次改定幅は0.955%となり、前回(2020年1月1日)の改定時の1.2%と比べて小さくなる見通し。改正後のSMICは時給で10...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。