サノフィの新型コロナウイルスワクチン、開発に遅れ

仏製薬大手サノフィと英同業GSKは12月11日、共同開発中の新型コロナウイルスワクチンが計画よりも遅れると発表した。
臨床試験第1-2相で得られた結果から、ワクチンから得られる免疫反応が高齢者で不十...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。