2020年の仏国債起債、中長期国債の平均金利は初のマイナスに

AFT(仏国債庁)は2020年分の起債を完了した。新型コロナウイルス危機を受けて、国の財政赤字が大幅に拡大したのに連動して、当初予定を大きく上回る金額を起債した。中長期国債の発行予定額は2050億ユー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。