仏税務当局、自動的情報交換による口座情報の取得が大幅増

仏税務当局(DGFiP)の集計によると、2019年に「金融口座に関する自動的情報交換」制度の下で仏当局が取得した情報は、477万口座分となった。前年比で22%増加した。対象となった口座の残高は合計で3...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。