カメルーン:キャニオン・リソーシズ、大規模ボーキサイト鉱山を開発

豪キャニオン・リソーシズはカメルーン中北部のミニム・マータップ鉱山でボーキサイト開発プロジェクトを進めている。同社が10月8日に発表した最新データによると、同鉱山の概測鉱物資源量は1兆20億トン、鉱石...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。