モンテネグロで独立後初の政権交代

モンテネグロ議会は12月4日、8月30日の総選挙で親セルビア派の野党連合「モンテネグロの未来のために」を率いたズドラブコ・クリボカピッチ氏を首相とする新内閣を承認した。独立後初の政権交代が実現した。
...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。