独アンプリオン、今後10年間の投資額を90億ユーロ引き上げ

独西部の送電を担当するアンプリオンは、今後10年間の投資額をこれまでの予定よりも90億ユーロ引き上げ、240億ユーロとすると発表した。エネルギー移行の加速に対応する。投資額のうち、50億ユーロは洋上風...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。