仏政府、植物性たんぱく質増産プランを公表

仏政府は12月1日、国内における植物性たんぱく質・植物油の生産増強を図るプランを公表した。新型コロナウイルス危機に伴い決めた経済対策から1億ユーロの予算を充当して、2030年までに国内作付け面積の2倍...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。