世界でも最高水準のスウェーデン「炭素課税」、導入から30年

12月2日付の仏レゼコー紙は、スウェーデンにおける炭素課税を紹介した。スウェーデンは1991年以来、自動車燃料や重油といったあらゆる化石燃料に対して二酸化炭素(CO2)排出量に応じた課税を行っており、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。