トルコの地震探査船が帰還

トルコ政府は11月30日、8月10日以来、地中海東部で地震探査を行っていた船舶「Oruc Reis」が作業を終え、アンタルヤ港に帰還したと発表した。総面積1万955平方キロメートルにわたる海域でデータ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。