独政府、と畜場の下請け契約を禁止へ

ドイツ政府は11月27日、食肉産業における下請け契約を禁止する方針を決定した。12月中に法案が連邦議会で採択され、2021年1月1日に施行される運びとなった。食肉処理業(と畜場)と食肉加工業の下請け契...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。