南アフリカ:新型コロナ危機にもかかわらず60億ユーロの投資を受け入れ

南アフリカでは新型コロナウイルス危機による経済への打撃が大きかった一方で、危機の影響が最も深刻な部門を含めて約60億ユーロの投資が実施された。ラマポーザ大統領が11月18日、年に1度開催される投資フォ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。