世界航空会社の2020年損失は1180億ドル=IATA見込み

世界の航空290社が加盟するIATA(国際航空運送協会)は11月23日、新型コロナウイルス危機を背景に、2020年には業界売上高は前年比60%減の3280億ドルに低迷し、損失は1180億ドルに上るとの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。