パソコン販売の急増で、中古パソコン廃棄物の急増に懸念

調査会社IDCによると、第3四半期には世界パソコン販売台数は8130万台に達し、前年同期比で14.6%増加した。増加は、主にテレワーク向けのものだが、その余波で、古いデスクトップ型パソコンが大量に廃棄...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。