ユニバイユ・ロダムコ・ウェストフィールド、少数株主が株主総会で勝利

不動産大手ユニバイユ・ロダムコ・ウェストフィールドの株主総会が9日に開かれた。経営陣が提出した増資計画が否決され、経営陣批判を展開していた3人の少数株主を監査役として任命することを議決した。経営陣の全...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。