シーメンス・エナジー、石炭火力発電での新規応札を中止

独産業大手シーメンスからスピンオフされたばかりのシーメンス・エナジーは11月10日、2020年9月期の業績発表の機会に、石炭火力発電所のみを対象とした入札への新規応札を今後取りやめると発表した。既存の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。