新型コロナウイルス・ワクチンの開発に貢献の独ビオンテック

米製薬大手ファイザーは11月9日、新型コロナウイルス・ワクチン「BNT162b2」の臨床試験第3相(現時点で4万3500人が参加)において、90%を超える予防効果が得られたと発表した。治験は7月に開始...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。