不服従のフランスのメランション氏、大統領選への出馬意志を表明

左翼政党「不服従のフランス(LFI)」を率いるメランション下院議員は8日夜、民放テレビ局TF1とのインタビューの機会に、2022年の大統領選に立候補する意向を表明した。ただし、15万人以上の国民から推...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。