エンジー、サービス部門の分離を巡る決定は「来年以降に」(クラマデュー会長)

仏エネルギー大手エンジーのクラマデュー会長は11月4日、上院における公聴会において、サービス部門の分離方式について来年初頭以降に決定を下すと発言した。エンジーはサービス部門のうち、売上高にして120億...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。