独国内の電力網のエネルギー移行対応:2050年までに1100億ユーロが必要(EON研究)

独エネルギー大手EONが委託し、アーヘン工科大学などがまとめた研究によると、独国内の電力網がエネルギー移行に対応できるようにするには、2050年までに1100億ユーロの投資が必要になる。このうち、20...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。