英労働党、コービン前党首を資格停止処分に

英国の労働党(最大野党)は10月29日、コービン前党首(71)の党員資格停止処分を決定した。英国の平等人権委員会(EHRC)は昨年に開始した労働党の前執行部の反ユダヤ主義に関する調査の結論として、平等...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。