ARCEP、フリーとオレンジの国内ローミング契約延長を許可

ARCEP(仏電子通信・郵便規制機関)は、10月18日に始まる週の週末に、仏通信フリーと仏同業オレンジ間の国内ローミング契約を2022年まで延長することを決定した。両社間の契約は9年前からのもので、フ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。