マルムストロム前欧州委員、中国のOECD加盟に反対表明

経済協力開発機構(OECD)の次期事務総長に立候補しているセシリア・マルムストロム前通商担当欧州委員(スウェーデン)がOECDの本部があるパリを訪問した機会に、仏レゼコー紙とのインタビューで見解を披露...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。