仏自動車部品大手、第3四半期も減収

フランスの主要自動車部品メーカーが2020年第3四半期(7-9月)の売上を発表した。
プラスチック・オムニウムの売上高は21億ユーロ弱で、前年同期比で3.1%の減収となった。上半期(1-6月)には3...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。