スウェーデン自治体、使用済み核燃料最終処分場の受け入れを決定

スウェーデンのエストハンマル市議会は、同市フォルスマルクに使用済み核燃料の最終処分場建設計画を受け入れることを決議した。スウェーデン核燃料・廃棄物管理会社(SKB)が発表した。政府の承認を受けて正式に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。