ドイツ5大経済研究所、経済成長見通しを下方修正

ドイツの5大経済研究所は10月14日に新たな経済見通しを提示し、2020年と2021年のGDP成長率をそれぞれマイナス5.4%およびプラス4.7%と予測した。春季の見通しでは、2020年にマイナス4....

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。