ポルトガル政府、8.5%のマイナス成長を予測

ポルトガル政府は10月12日に議会に提出した財政法案において、2020年のGDP成長率をマイナス8.5%と予測し、従来の見通し(マイナス6.9%)よりも悲観的な見方を提示した。一方、2021年の成長率...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。