EU、中国製熱間圧延ステンレス鋼板・コイルにアンチダンピング関税を適用

欧州連合(EU)は10月7日、中国製、インドネシア製、台湾製の熱間圧延ステンレス鋼板・コイルに対して、アンチダンピング関税を課すと発表した。この決定は、欧州鉄鋼協会(Eurofer)による欧州委員会へ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。