トタル、仏浮体式洋上風力発電プロジェクトに出資

仏石油大手トタルは10月7日、地中海での仏浮体式洋上風力発電プロジェクト「EolMed」に20%を出資すると発表した。EolMedは仏Qair(旧カドラン)が主導。グリュイサン(オード県)沖18キロの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。