労相、企業にテレワークの利用を推奨

新型コロナウイルス感染の「最大警戒地区」に分類されたパリと周辺3県では6日から2週間にわたりバーの強制休業をはじめとする新たな制限措置が導入されたが、これと並行して、ボルヌ労相は5日、使用者と労働者に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。