英金融部門、英国のEU離脱に絡み7500人が域内勤務に

会計監査大手EYは10月1日、英国の欧州連合(EU)離脱に対応して、英国内の金融部門の従業員7500人の勤務地がEU域内に移ったと発表した。また域内へ移された資産は1兆2000億ポンドに達する。今後も...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。