政府、危機の影響が大きい部門の一時帰休を年末まで完全負担

ボルヌ労相は9月30日、新型コロナウイルス危機対策の一時帰休措置について、危機の影響が特に大きい全ての部門に対して、年末まで政府が給与を100%負担すると説明した。3月半ばに危機の中での雇用支援を目的...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。