新型コロナウイルス危機で、困窮者が急増

フランスの生活困窮者支援団体スクールポピュレールが9月30日に発表した定例調査によると、新型コロナウイルス危機によるロックダウン期間(2ヶ月間)に、同団体に食料の支援を求めた人は127万人となった。こ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。