マクロン大統領、レバノン政界の「裏切り」を非難

レバノンで9月26日、8月末に新首相に指名されていたムスタファ・アディブ氏が組閣の断念と指名辞退を発表したことを受けて、マクロン仏大統領は翌27日夜、大統領府での演説で、レバノンの諸政党による「集団的...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。