トタル、仏グランピュイ製油所を「石油ゼロ・プラットフォーム」に転換

仏石油大手トタルは9月24日、仏グランピュイ製油所(セーヌエマルヌ県)および同製油所と共同プラットフォームを形成するガルジャンビル備蓄拠点(イブリーヌ県)を2024年までにグリーン化学に特化した「石油...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。