欧州委員会、難民対策の改革案を提示

欧州委員会は9月23日、欧州連合(EU)の難民対策に関する新方針を提示した。フォンデアライエン委員長は、ダブリン規則(難民が最初に入ったEU加盟国が、庇護申請の手続や審査などを担当することを規定)を撤...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。