マリ:救国評議会、バ・ンダウ元国防相を暫定大統領に任命

8月18日の軍事クーデター発生後、内外から民政移管の取り組みが求められているマリで、退役軍人のバ・ンダウ(Ba Ndaw)元国防相(70歳)が暫定政権の大統領に任命された。クーデター後に国の機能と公共...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。